吉田宰コレクション


 このページは吉田宰氏の生涯に亘って収集した落語文化を継承する記念品の数々(その一部だけ)をご披露します。


先ずは東横落語会最終回のプログラム から。(←字が小さいのでクリックすると大きいプログラムが見えます)

   なんと開催されたのは昭和60年6月28日です。

 

   新宿朝日生命ホールで演じられた「まわり舞台」−−−これはどうだ!?

            

  

         

次は人形町末広亭の香盤です。これも、なんと昭和44年(11月上席)のものです。

最後は吉田氏の「想い」をアルバムにしてあります。寄席文字はなんでも昔工藤氏に書いてもらったものとか。

他のもそうですが、物持ちがいいですね。

    寄席文字                                         好きなフレーズ                                  今年の大賞('88 '03)             

      ↓                         ↓                          ↓